おにきち

好きなことだけで生きていきたい

スポンサーリンク

ゆうちょ銀行「ゆうちょ Pay」を導入。2019年2月頃予定

スポンサーリンク

どうもこんにちは。

おにきち(@_onikichi_)です。

 


f:id:wonioni:20181223212734j:image

2019年2月頃、ゆうちょ銀行がスマホによるQRコード決済サービス「ゆうちょ Pay」を導入するそうです。

 

はじめに思ったのは、また「Pay」始まるのかー!といった印象でした。

こんなにたくさん種類があるとどうすればいいか困りますね。

僕は現在、

  • PayPay
  • LINEPay
  • 楽天Pay
  • Origami Pay

この4つ登録しています。

どれもキャンペーン等をしているので、それぞれお得になりそうなものから使っております。

 

 

さて、ゆうちょPayはどんなメリットがあるのでしょうか?

僕は今後、ゆうちょPayを使うのでしょうか?

 

目次

 

ゆうちょPayとは?

まず始めに「ゆうちょPay」とは、

QRコードとスマートフォンを使ったゆうちょの新しいスマホ決済アプリです。

スマホにアプリをインストールし、
ゆうちょ口座の情報等を登録して、お買い物など、様々な場面で使うことができます。

利用代金はゆうちょ銀行の普通預金口座から即座に引き落とされます。

スマートフォンでデビット決済が可能なイメージと思ってもらえればいいです。

 

ゆうちょPayのメリット

1,クレジットカードが無くても使える

ゆうちょPayはクレジットカードがなくても使えるのがメリットです。

クレジットカードのような審査が不要でキャッシュレスの決済が可能になります。

銀行Payを導入している他の銀行と同じように、未成年の学生でも利用可能になると思われます。

ということは、学生の人でもモバイル決済が身近になりますね。

 

2,おサイフケータイがない携帯でも使える

d払いはアプリをインストールできるスマートフォン・タブレット(Android・iOS)ならどれでも利用可能で、OSの要件は全然厳しくありません。

  • Android OS:4.2以上
  • iOS:8.0以上

おサイフケータイがないスマホや、昔の端末をずっと使っている方は、モバイル決済手段が一つできることになります。

僕もスマホは暫く変えていないので古い方ですが、十分使えますね♪

 

3,小銭・紙幣の管理が不要

これはモバイル決済の最大のメリットですよね。

お買い物や飲食代金などを現金で支払うと、端数がでることが多いですよね。それがちょっとしたストレスになります。

しかしモバイル決済をすればそんなことストレスもなくなります。

それとモバイル決済なら現金と違い定期的にATMで現金をおろす必要もなくなります。

日常の支払いをキャッシュレス決済サービス払いにすると、財布の中の現金はあまり減らないので、ATMを使う頻度は減少します。いちいちATMに並んでおろす時間と手間が省けます。

 

僕も最近はキャッシュレス決済ばかりなのでATMで現金をおろす回数が今までの半分くらいになりました。

お金を引き出すのに手数料がかかる人はここでも大幅に節約できます。

 

4,リスクが少ない!

ゆうちょ Pay」の場合は店員さんにクレジットカードを渡す必要がありませんので、クレジットカードの情報も店舗には渡りません。

ということは、クレジットカードをスキミングされたり、カード情報を写真撮影されて不正利用されるリスクがなくなります。

 

クレジットカードを使わなくてすむのはとても安心ですね。

 

ゆうちょPayのデメリット

1,ポイント還元率がない可能性も

ゆうちょ Pay」は横浜銀行などの既存サービスと同様だと、クレジットカードや楽天ペイのようなポイント還元がない可能性が非常に高いです。

還元率がないのであれば使っても1円も得しないですね。

それならば現金払いでいいかという考えも浮上するのがデメリットです。

 

これは完全なるデメリットですね!

還元率がないのでしたら絶対にインストールしないですね。

 

2,ガラケーでは利用不可能

現在はスマートフォンの普及が進行していますけれども、ガラケーを愛用している方も多いのは事実です。

そんな中、ガラケーでは利用できないのがデメリットです。

また、Windowsスマホ、ブラックベリーでも利用できません。日本ではこれらのシェアは著しく低いですが、これらを使っている方は使えません。

 

今ではスマホが便利で使っている方は多いと思いますが、ガラケーでも同じように扱うことができればガラケー愛用者が増えそうですよね♪

ガラケーにも対応できるものがあればいいですね。


f:id:wonioni:20181223213343j:image

 

僕は使うのか?

ここまでメリットとデメリットを見てきましたが、正直いうと今後使うか?と言われたらたぶん僕は利用しないと思います。

でも今後、ゆうちょPayがすごく魅力的なサービスになれば使うかもしれません。

しかし今のところ、僕は利用するつもりはないという結果になりました。

スポンサーリンク