おに吉

雑記ブログ 楽しく余生を過ごしたい工場勤務のサラリーマン。

スポンサーリンク

VTuber(ブイチューバー)

スポンサーリンク

2018年から急激に流行りだした

バーチャルYouTuber

通称「VTuber(ブイチューバー)」。

 

先日ボイシーで

サウザーラジオをきいており、

キズナアイさんの話が出たので

どんな感じなのか気になってみてみました。

 


A.I.Channel - YouTube

 

 

第一印象は

これは流行るに決まってるでしょー!

2次元や3次元などに

今の世の中はハマっています。

僕の友達なんかも

アニメばっかり見ている人がたくさんいるし、

あんまりアニメなどに、

ハマってない僕でも、これはいつまでも見てられると思ってしまいました。

 

 

 

バーチャルYouTuberは、

自作の2D/3DCGキャラクター(架空人物)がYouTuberになることを言います。

通称「VTuber(ブイチューバー)」と呼称されています。

VTuberのボイスは、

自分特有の声・ボイスチェンジで自声を加工・棒読みちゃん・テキスト読み上げソフトなどを使用してVTuberのボイスを決めています。

 

こんなこともできるなんて

今まで知るよしもなかったです。

 

顔出しもなしででき、

自由なキャラクターを演じれるというのはすごい。

ゲームのなかに入った感覚になるのではないでしょうか。

 

それに性別関係なくできるのはビックリです!

実際に男の人が女のキャラクターを演じている方もいるそうです。

 

 

こんなにすごいVチューバーなので、

今後ユーチューバーを越えてしまうかもしれませんね♪

スポンサーリンク