おに吉

雑記ブログ 楽しく余生を過ごしたい工場勤務のサラリーマン。

スポンサーリンク

コカ・コーラで歯や骨は溶ける?

スポンサーリンク

みなさん1回は聞いたことあるはず。

コカ・コーラを飲むと歯が溶ける。

骨が溶けると。

 

小さい頃この話を聞いて正直びっくりした。

それで少しの間コーラを敬遠していた自分(笑)

でも今では普通に飲んでるけどね。

 

話は変わるけど、

小学生のとき太ってる友達がいたんだ。

その友達がいきなり腹おどりできるようになったといい、お披露目してくれた。

 

なんでできるようになったの?って聞くと、

コーラばっかり飲んでたらできるようになったっていうんだよ。

そんな馬鹿な(笑)

でもみんな小学生だし、ピュアなんだよ。

だから骨が溶けてできるようになったんだと思ったわけ。

 

今考えるとあり得ないけど!

それもあってちょっと信じてたんだよね(笑)

 

で、実際コーラで骨が溶ける問題はどうなのかと思って、調べたわけさ!

 

 

この問題は実際どうなのか?

コカ・コーラの

よくあるご質問にも上がってた!

やっぱりみんな気になるんだな。

 

コカ・コーラを飲むと歯や骨が溶けるって本当?

コカ・コーラに限らず一般的に清涼飲料には酸味料が含まれています。そして、歯や骨の成分であるカルシウムやマグネシウムは、酸に溶ける性質を持っています。よって、清涼飲料、果汁などの酸を含む液体に、抜けた歯や魚の骨を長い間つけておくと、含まれるカルシウムやマグネシウムが溶けます。しかし、飲みものですので人間の骨に直接ふれたり、歯に長い間くっついていることはありません。安心してお飲みください。

 

ということです!

みんなこれからは骨が溶けるとかそんな心配しないで大丈夫だから、好きにコーラを飲んでね♪

 

でも飲みすぎにはご注意を!

スポンサーリンク